効果

安全で効果の高い新しい抗うつ剤の3つをご紹介しよう!

現在発売されている抗うつ剤の中で「新しい抗うつ剤」と呼ばれるジャンルのお薬があります。
SSRI、SNRI、NaSSAと呼ばれる三つのお薬のことです。
元々あった伝統的な抗うつ剤に改良を加えることによって使いやすく、そしてうつ病を早く治すことに成功したお薬といえるでしょう。

SSRIはセロトニンの減少を防いでくれる

SSRIは「選択的セロトニン再取込阻害薬」というお薬の略称です。
このお薬を飲むと、気分の安定を図るために脳内で分泌されているセロトニンが健康な状態よりも減ってしまうことを防いでくれます。
私たちの脳内で分泌されるセロトニンの量が減ってしまうからうつ病になってしまうという論理に基づく薬です。

SSRIにノルアドレナリンの機能も付加したSNRI

SNRIは、SSRIにはないノルアドレナリンの減少を防いでくれるお薬です。
もちろんセロトニンの減少も防ぎます。
ノルアドレナリンの減少を防ぐことで、やる気が出ないといううつ病の典型的な症状を防いでくれます。

減少を防ぐのではなく分泌量を多くしているNaSSA

一方NaSSAは、セロトニンなどの減少を防ぐのではなく分泌量を多くするお薬です。
割と単純な発想ですが、少ないのであるならば増やしてしまえというコンセプトがあります。
SSRIなどでは治療がうまくいかなかったという患者さんであったとしても、NaSSAの使用によって改善が見られることがあるのです。

安全で効果の高いお薬が使われている

これらのお薬は伝統的な抗うつ剤よりも安全性の高いお薬です。
それに効果も高いため、治療の第一選択としてと使われることがほとんどといえるでしょう。
安全で効果の高いお薬の登場はうつ病治療も変えたのです。

関連記事

  1. 抗うつ剤の歴史を作り上げた三環系や四環系は今でも使われているお薬…
  2. 私はてんかんになってしまったの?気分の安定を図る抗うつ剤と同じ効…
  3. 抗うつ剤と一緒に処方されるお薬って飲む意味はあるのだろうか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 抗うつ剤の歴史を作り上げた三環系や四環系は今でも使われているお薬だ!
  2. 私はてんかんになってしまったの?気分の安定を図る抗うつ剤と同じ効果は本当?
  3. 安全で効果の高い新しい抗うつ剤の3つをご紹介しよう!
  4. 抗うつ剤と一緒に処方されるお薬って飲む意味はあるのだろうか
PAGE TOP